JB Diary

 

このページでは、UK Classic Factory運営の傍ら、15年前からキャリアコンサルタントとして活動する勝見祐幸が、レンジローバーに関連する情報含め、日々心に浮かんだことなどを綴っていきます。

墨田区に新しい拠点を作りました。

December 3, 2018

2015年にスタートしたジェイブランディングの自動車事業、UK CLASSIC FACTORYですが、今般、首都高速堤通インター至近、東武スカイツリーライン鐘ヶ淵駅からも徒歩5分の墨田区墨田2丁目に自社ガレージを開設する運びとなりました。クラシックレンジ乗りの畏友、easygoing濱野浩一さんに依頼してマンション地下のガレージを改装し、なかなか素敵な空間が出来上がりました。グランドオープンは年明けを予定していますが、12月8日(土)、9日(日)、15日(土)、16日(日)の週末は、ソフトオープンで10時~18時に開けていますので、ご都合の合う方はお気軽にお運びください。お花はいりませんが、お好きなお酒のお持ち込みは大歓迎です!。

今後はこの場所を拠点に、クルマ好きが気軽に集まれるコミュニティづくりを行っていきます。現在ガレージには、英国で直接買い付けた2ドアのクラシックレンジローバーが4台、英国製コブラレプリカの「AK427」が1台並んでおり、いずれもご試乗いただけます。近年、高級SUVの原点である2ドアレンジローバーの人気は世界的に高まっていますが、期せずして、今回の弊社ガレージ開設のタイミングに合わせるように、老舗の車雑誌「カーマガジン」誌1月号に、表紙+特集のトップ記事8ページで弊社の車両を取り上げてもらっています。長尾編集長、ありがとうございました。

た、こちらも期せずして、現在発売中の「Octane」でも、2ドアの初代レンジローバーが大々的に取り上げられています。ちなみに、「Octane」堀江編集長もグリーンの2ドアレンジを所有されていますね。両誌とも現在絶賛発売中ですので、書店にお立ち寄りの際はぜひ手に取っていただければと思います。もちろん、墨田ガレージでもご覧いただけます。

墨田ガレージでは、英国の稀少車や日本未導入の少量生産車の輸入販売の他、個人で輸入が難しい大型パーツや入手困難なパーツの輸入代行、各種イベントの企画なども手掛けていく予定です。年明けには、英国のキットカー業界を席巻しているLister Bell社のランチアストラトスレプリカである「the STR」第一号車も日本に届きます(赤い車両が第一号車です)。「the STR」は、コブラレプリカの「AK427」同様、弊社が独占輸入販売権を取得して国内でのマーケティング・販売を手掛けていきます。

UK CLASSIC FACTORYでは、年初からいろいろと波乱万丈あり、特にキザス山下社長には大変お世話になりました。今後もキザス社とは提携関係を続けて、新しい取り組みもご一緒していく予定です。

http://xas.co.jp/

 

今後も変わらぬご支援を賜れますよう、何卒よろしくお願いします!

 

2018年12月  UK CLASSIC FACTORY代表 勝見祐幸

 

 

 

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

OPENING HOURS

平日:      10:00~18:00

土日祝:  10:00~18:00

※平日・土日祝とも不定休ですので、

お越しいただく場合は前日までにご

連絡いただけますと幸いです。

LOCATION

有限会社ジェイブランディング 墨田ガレージ

〒131-0031東京都墨田区墨田2-6-8

ソレアード鐘ヶ淵B1F 
Tel: 03-6657-3340

Fax: 03-3445-0553

有限会社ジェイブランディング

〒106-0032 東京都港区六本木5-15-21-203

Mail: ukclassicfactory@gmail.com

MAP