JB Diary

 

このページでは、UK Classic Factory運営の傍ら、15年前からキャリアコンサルタントとして活動する勝見祐幸が、レンジローバーに関連する情報含め、日々心に浮かんだことなどを綴っていきます。

グッバイ小禄。

January 5, 2016

2006年、妻と共通の趣味のダイビングの拠点として、那覇市小禄にこじんまりとした新築のマンションを借りました。場所は那覇空港、那覇市中心部の国際通りのいずれにもタクシーで10分程度、水鳥の生息地として国際的に重要な湿地でラムサール条約に登録されている漫湖を望む、低層マンションの最上階の部屋で、交通至便ながら閑静な住宅地にあり、近所に美味しいパン屋さんや感じの良いご主人が切り盛りする沖縄家庭料理のお店もあり、とても気に入っていました。

 

 

現在小学一年生の長女が生まれる前は、ほぼ毎月のペースで現地に通い、慶良間諸島を中心に天候の許す限り毎回ダイビングを楽しんだり、釣り好きの友人と一緒に滞在して釣り船をチャーターしたりと、沖縄の休日を楽しんでいました。沖縄では、普通の居酒屋さんでも、自分で釣った魚を持ち込むと快く調理してくれるところが多く、僕たちも久茂地の馴染みのお店にいつもお願いをしていましたが、特に小ぶりのアカジンミーバイ(ハタの一種)のバター煮は最高に美味でした。

 

長女が生まれて以降は、多少ペースが落ちて、ダイビングよりはシュノーケリング、ビーチ、水族館などで過ごすことが多くなりつつも、年に5~6回は通っていたのですが、娘の小学校受験準備が始まった2年ほど前から、まとまった休みがとれる機会がガクッと減ったこと、また一昨年軽井沢に別荘を持ったこともあり、最近は年に2~3回来るのがやっと、という状況が続いていました。

 

10年間通い続けた沖縄に自前の拠点がなくなるのはいささか寂しいのが正直な気持ちですが、現在3才の双子の娘たちが高校に進学するくらいまでは(ずいぶん先ですね!)、頻繁に来沖するのが難しいことも確かなので、元旦からの今回の滞在を最後に、小禄のマンションを解約することにしました。自前の拠点はなくなりますが、沖縄には今後も年に1~2回は来ようと思っておりますし、数は少ないですがとっておきのお店もいくつかありますので、沖縄好きの方とはぜひ沖縄談義もさせていただきたいです。

 

少し先の将来、沖縄に自前の拠点を持つ際には、賃貸ではなく自分の家を購入することを夢見つつ、10年間お世話になった小禄の地に感謝を捧げたいと思います。

 

 

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

OPENING HOURS

平日:      10:00~18:00

土日祝:  10:00~18:00

※平日・土日祝とも不定休ですので、

お越しいただく場合は前日までにご

連絡いただけますと幸いです。

LOCATION

有限会社ジェイブランディング 墨田ガレージ

〒131-0031東京都墨田区墨田2-6-8

ソレアード鐘ヶ淵B1F 
Tel: 03-6657-3340

Fax: 03-3445-0553

有限会社ジェイブランディング

〒106-0032 東京都港区六本木5-15-21-203

Mail: ukclassicfactory@gmail.com

MAP